2011年

6月

11日

6月11日 埼玉県への署名を集めることにしました

ティナ@2人の子どもと共に、福岡に避難中です。

来月には育休が終わるので、埼玉に帰らないといけません。

 

赤ちゃんである次女を母親が引き離すのは可哀想なので、やっぱり連れて帰りたい

でもTwitterで、埼玉県内の保育園の土壌を自主計測したママから、規制値を越える値が出ていたことを聞きました。そのママは現在、お子さんと沖縄に避難しているそうです。

家ではいくら気をつけても、保育園が対策をとってくれないと、子どもと一緒に埼玉で暮らすことはできない。

そう思って在福岡のまま、埼玉県への署名を集めることを計画しました。

 

降ってくるものは止められないけど、本来なら避けられる被曝をさせたくない。 

将来、子ども達に「なんでお母さんたちは、その時に何も言わなかったの?」と聞かれて答えに窮したくない。 

 

ちょうど来月は県知事選があるので、タイミング的にもチャンスとみました。 

子どもへの被曝対策を争点に浮上させられたら、他県の首長も多少は意識すると思うのです。

 

自分が行動を始めると、県内で協力して下さる方も次々に出て来てくださいました。

署名を集めることと並行しながら、埼玉県議会への要望、選挙前の公開質問状、被曝に関する学習会など、やれることは何でもやっていこうと思っています。

 

自治体を動かしたいのももちろんですが、署名活動を広げることで埼玉県内で、子どもの被曝対策への関心を高めたい、という狙いもあります。 被曝慣れ(?)や、諦めの風潮を変えたい!

あと、不安を抱えてる親が孤立してる現状がよく分かったので、「1人じゃないよ!」と伝えたいのです。

 

どれだけの広がりを作れるのかは分かりませんが、とにかくやってみます!

 

署名フォームなど完成しましたらこちらにもまたメールいたします。ご協力いただけると嬉しいです。

 

(ティナ)

 

コメント: 1 (ディスカッションは終了しました。)
  • #1

    Leo (日曜日, 22 7月 2012 09:14)

    Thanks you drastically for this great and actually insightful report. Everybody will get fantastic specifics from this text.outstanding do the job protect it up. I�m planning to bookmark this website site for came back again all over again in upcoming.Visiting this site daily now. Great info. Keep it up!

無料カウンター

ママ原でもお馴染み、フォトグラファー・亀山ののこさんの、

新しい写真集 『9』

 

ぜひご覧ください!

 

みどりのカフェ

毎週木曜日 18:00~20:00 

  

ナチュ村・天神イムズ6Fにて 

みどりのカフェ・FB こちらから^^

 

お天気の話をするように、もっと政治の話をしよう!

10代、20代でつくるSAY-Peace PROJECTというNPO法人が、すばらしい冊子を作ってくれました。松井英介(岐阜環境医学研究所所長)監修。若者たち、本当にありがとう! ダウンロードはこちらから。

子どもはみんな、「原発はつくらないで」という、天使たちからの手紙を預かっているんだよ。30年前につくられた原発絵本。PCの方はこちら。携帯の方はこちらからどうぞ。

twitter mamagen55